駄文日記製作所 第三分室

毎日日記に書くことがあるような生活したいよねって 何もなかった日はキーボードの上をネコが歩くことで書かれています

時は金なりって昔の人の名前みたい

ツール・ド・フランス2021終了!

 

今年も3週間があっという間に過ぎてしまった。今年は1週目で総合優勝がポガチャルでほぼほぼ決まってしまったが、レース自体は毎日おもしろい展開だった。総合優勝は本当にポガチャルで決まりだったけど…

 

しかし3000km以上のコースを21日間かけて走っても数分しか差がつかないなんて驚きである、なんなら秒単位の差しかない選手たちもザラに居る。というか5時間以上自転車で走るのことを毎日続けられるのが凄すぎる。私だったら次の日はまったく動けないだろう。いや、山岳コースなんかは走り切ることすら出来ない。

 

なんて自分だったらと考えているとやはりロードバイクに乗りたいと思ってしまう。もちろんレースに出たいなんてことではなくて、ホビーライダーとして好きなところを好きなペースで走りたいだけである。

 

しかし問題になるのが金銭面である。ピンキリではあるがロードバイクはやはり高い。やるからにはちゃんとやりたいと思うので適当なものではなくて、せめていいエントリーモデルに乗りたいというところだ。そうなると10万以上はかかってしまう。学生の自分には簡単に出せる額ではない。

 

ただ自由に使える時間が一番多いのが学生である今なのである。今なら1日空いている日など簡単に作れるし、長距離サイクリングも気軽に行けるはずだ。(長距離サイクリングができる体力があるかは置いといて)社会人になってしまうと、休みの日が貴重になるし、疲れのことを考えるとさらに慎重になってしまうかもしれない。

 

今現在貯金は多少あるのだが、社会人になるにあたって貯金はあったほうがいいとは思う。しかし、最後の学生である時間にお金を使うのも悪くない選択なのではないだろうか。有識者の方がいればアドバイスください。

 

 

#62